Blog

サービスパッケージ/価格

  • カメラ
  • ライト
  • オーディオ/ナビ
  • レーダー/ドライブレコーダー/セキュリティ
  • コーディング変更
  • テレビキャンセル/リアモニター
  • AXISインディビジュアル
  • ボディコーティング
  • ホイール/サスペンション
  • マフラー/コンピュータ
  • エクステリアアイテム
  • インテリアアイテム

Blog

Blog一覧へ

カテゴリー

ホーム > Blog > 今夜はまだ帰りたくない

今夜はまだ帰りたくない

2017年04月08日

雨が桜を濡らす春らしい天気が昨日今日と続いてますね。

AXIS大阪 店長の近藤です。

中二日空きましたが

前回のブログに続きメルセデスベンツ S205様

今回はオーディオインストール編です。

ブログタイトルは思い付きです。

最後までお付き合い よろしくお願いします^^

 

まずスピーカー設置編

下の画像はCクラスステーションワゴンのフロントドア左側の内貼り画像です。

IMG_2777

最近のメルセデスの主流

ドア上部に小口径スコーカーとミラー裏部にツィーター

ウーファーは足元奥に設置され 構成は悪くないんですが

純正スピーカー交換タイプを除けば簡単にスピーカー設置とはいきません。

 

mv

今回設置するULTIMAのスピーカー口径は

75mmツィーター 165mmウーファー 200mmサブウーファー

純正位置に頑張って設置するのは無意味 かつ良い音を出すという使命から

ツィーターはAピラーにリングボードを新設

ウーファーは内張りの下部ポケット部にバッフルボードを新設

サブウーファーはラゲッジルームにエンクロージャーを新設

 

通常スピーカーのシステムアップは純正のシステムを軸に手を入れていきますが、

IMG_3217

今回の場合 純正システムはそのまま残し、

IMG_3215

新たにハイエンドシステムを追加する 2システム方式をとりました。

 

まずドアのバッフルボードですが、もともと無い場所への設置ともあり そこそこ制限のある中、

強度と純正機能を保ちながらバッフルボードを設計、設置していきます。

IMG_3320

合板を純正内張りの高さまで立ち上げて成型していきます。

IMG_3293

バッフルボードが仕上がれば、防水処理や、背圧処理を進めていきます。(画像は処理前です)

 

IMG_3301

アウター側の成型は一体感出せるよう、ドア内張りのラインを見ながら成形。

仕上がると ↓こんな感じです

 

IMG_3198

レザーとウルトラスェードのコンビで男前仕上げ

IMG_3197

違和感ないラインで可能なかぎりバッフル面を広くとりました。

 

 

 

次にワイヤリングを終わらせ、

アンプラックやサブウーハー用のエンクロージャーを製作していきます

IMG_3433

レイアウトは

リヤラゲッジルームの床下に STATE A6 を2基 A110SⅡ を6基

リヤシート背面にサブウーハーボックス

 サブウーファーボックスの下に電源廻りを配置。

IMG_3430

サブウーハーボックスの下部に安定化電源A-50Aとディストリビューションブロック等を配置

 IMG_3211

プロセッサー アンプ等も設置しワイヤリングを済ませます。

IMG_3210 

 並べるとマグネシウムボディが美しいですね。

 

続いて サブウーハーボックスです。

IMG_3331

事前に寸法を図っておき製作し

作業スタートすればすぐに積み込めるという段取り

 

IMG_3323

 化粧パネルは車両のラインに合わせカットし隙間にパテをいれてピッタリサイズにします。

 

そうしてスピーディーに仕上がった

サブウーファーのエンクロージャーがこちら ↓

IMG_3214  

荷室側からはトップはレザー 背面はカーペットのコンビ

IMG_3207

 室内シート側から見れば レザーとスェードのコンビです。

素材や色目の使い分けひとつ拘ることで、インテリアに一体感が生まれますね。

 

 

 音出しチェック等を済ませ、最後にツィーターの位置決めを行います。

IMG_2784

純正Aピラーパネルに穴を開け 

ツィーターリングを仮固定し

音を出しながら角度決めし、固定してしまいます。

 

ちなみにツィーターリングは切削機での出力

IMG_3435

出力したアクリルリングにツィーターをはめると

 

IMG_3330

こちらがネオジのベリリウム載せフレンチツィーターでございます。

 

角度が決まればパテ成形

 IMG_3289

左右の形状を揃えながら成形していきます。

 

スェードで仕上げたAピラーにツィーターをセットし

IMG_3428

 音を聴いて最終確認。

 IMG_3427

 聴きながらの角度決めしておけば

最終ツィーターを設置してから音を聴いてコケる事はありません。

無事完装です。

 

 IMG_3200 

Focal Utopia Be Ultima が奏でる音楽は

艶を纏い一音々音 延びやかに凛とし メルセデスのインテリアは

格別なプライベートオーディオルームへと変貌を遂げました。

IMG_3195

この春

珠玉の時を過ごせるワゴンに乗って

オーナー様が少しでも長くドライブし

新しい出会いなんかしてくれる事を期待して 

ご納車!

 

今回のインストール編はここで完です。

お付き合い ありがとうございました。

 

 

良い音奏でる車で音楽に聴き入ってると

遠回りしたくなる気持ちが湧いてくる。

オーディオカーあるある 

~今夜はまだ帰りたくない~ 

 

カテゴリー: | | | |

Blog一覧

このページの先頭へ

RISE AUDIO VISUAL

AXIS YOKOHAMA

AXIS PRODUCTS