News

サービスパッケージ

  • カメラ
  • ライト
  • オーディオ/ナビ
  • レーダー/ドライブレコーダー/セキュリティ
  • コーディング変更
  • テレビキャンセル/リアモニター
  • AXISインディビジュアル
  • ボディコーティング
  • ホイール/サスペンション
  • マフラー/コンピュータ
  • エクステリアアイテム
  • インテリアアイテム

Blog

Blog一覧へ

カテゴリー

ホーム > News > 第1回 FOCAL SOUND CUP 2016 ULTIMAクラスにてAXISデモカー ロールスロイスが優勝

第1回 FOCAL SOUND CUP 2016 ULTIMAクラスにてAXISデモカー ロールスロイスが優勝

2016年11月23日

日頃より、AXIS OSAKAホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

AXIS OSAKA 高山です(^ ^)

 

今回は、2016年11月20日に鈴鹿サーキット パドック内で開催されました

第10回 BEWITH SOUND CUP/第1回 FOCAL SOUND CUPのコンテスト結果をご報告させていただきます(^ ^)

 

弊社デモカーでありますロールスロイス レイスが第1回FOCAL SOUND CUP ULTIMA Class

見事‼︎ 初代王者の栄冠を手にしました‼︎

ULTIMAクラスにエントリーされた車両は、Utopia Be ULTIMA(ユートピア ビー ウルティマ)が装着された各ショップ様を代表するハイエンドオーディーカーばかり‼︎

激戦必至のクラスとなりましたが、AXIS ロールスロイスがライバルを跳ね除け頂点に立ちました(^ ^)

IMG_6939

 

海外からお越しのゲスト審査員の方からも、「Beautifui!!」「Perfect!!」と大絶賛‼︎

AXISが誇りますハイエンドインストレーションが世界に認められた瞬間です(^ ^)

IMG_6955

 

ーFOCAL Utopia Be ULTIMA(ユートピア ビー ウルティマ)ー

Utopia Be ULTIMA(ユートピア ビー ウルティマ)は、FOCALのハイエンドテクノロジーを集結した世界最高峰のカースピーカー・コンポーネントキットです。

お値段はセットで¥2,000,000- 税込。高額な商品とはなりますが音質は抜群のクオリティを兼ね備えています。

 59706

 

ーデモカーの選定ー

今回ベース車両として使用した車両は、ロールスロイス レイス(Wraith)

ロールスロイスのイメージとして、まず第一に浮かぶのが「超高級車」ではないでしょうか⁇

ではなぜ、誰もが知る高級車をオーディオデモカーに選んだのか⁇

それは、弊社代表取締役であります岩畦の「FOCAL ULTIMA」の名に恥じない見合った車両選択という思いのもと、選ばれた車両であります。

 

ー細部まで匠の技が光るインストールー

弊社は、奈良・横浜・大阪で欧州車を中心とした電装パーツの取り付け、オーディオインストール、カスタムパーツ取り付けをご提供しています。

欧州車と聞いて「故障しやすい」「作業が難しい」「リスクが高い」などのイメージを持たれている方も多いかと思いますが、実際に国産車両に比べて繊細で、ひとつのピースを取り外すにも専用工具や専門知識を必要とします。

弊社アクシスでは、3拠点での豊富な施工実績での情報を共有し経験豊富なインストーラー手によって安心かつ確実なサービスをお届けしています。

私が在籍しております大阪支社では、インストーラー近藤が在籍しており豊富なキャリアと妥協を許さない技術でエンドユーザー様だけではなく、ディーラー様からのご依頼にもマルチに対応しております。

業界内では頼られる存在であり、作業知識や商品知識を提供する大ベテランです。

今回のロールロイスの作業は、大阪支社インストーラーであります近藤を中心に車内プロジェクトとして作業を進めてまいりました。

細部まで拘り抜いた、匠の技が光るインストールがもたらす芸術をとくとご覧下さい。

 

「違和感」という言葉はレイスには存在しません。

純正デザインを崩す事なくカーボンで形成されたドアは「純正」といっても誰も疑う事はありません。

ミッドベースのポテンシャルを最大限に引き出すバッフルボードや、最善の環境を作り出す為のデットニング作業まで一切の妥協を許す事なくインストラー術が集約されています。

IMG_6970

 

美しいデザインをありのままに露出したツィーターはまさに芸術

純正部との境界部をフラットにし、塗装やレザー生地を張り付ける事によって、こちらもまるで純正かのような仕上がりを実現しています。

目にした方を魅了する美しいデザインで、会場では雑誌社の方はもちろん、ユーザー様からの写真撮影のご依頼を多く頂きました。

IMG_6971

 

スピーカー以外のオーディオ機材はトランクルームにインストール、剛性を高める為にアルミ素材を用いてフレームを構築、左右対称に並べられたアンプ、美しいワイヤリングで寸分の狂いもないインストールを実現していま。

トランクルームの製作は、インストーラー木下が担当いたしました。

正確な加工技術と妥協を許さない繊細な作業が、圧倒的な存在感を演出するアンプラックを作り出しています。

IMG_6972

 

ーAXIS テクニカルベースー

AXIS テクニカルベースでは、機密プロジェクト・開発研究・特別なカスタマイズや技術者の育成をメインに稼働しており、今回のレイスの作業は、車内プロジェクトという事もありインストール作業を全てAXIS テクニカルべースで行いました。

ひとつのミスも許されない正確無比なインストールには、インストーラーの技術とセンスは必要不可欠ですが、AXIS テクニカルベースでは、「3Dスキャナー」「3D CAD」「3Dプリンター」「3軸切削機」「音響測定器」などのデジタル機材を導入し、インストーラーと融合させる事で、レイスのようなハイエンドカーの製作を可能としています。

「カーオディオインストレーションが新しい技術により新しい時代を迎えました」

 

ーレイス サービスパッケージー

今回、詳細をご紹介させていただいた作業以外にもアクシスでは、ロールスロイスに対応したカスタムメニューを多数取り揃えております。

デモカー製作で得た確かな知識で、インテリアの脱着や電源摂取には絶対の自信がございます。

カーオディオに限らず、ロールスレイスの作業はアクシスにお任せ下さい。

弊社ホームページ サービスパッケージより作業紹介・価格をご確認いただけますので是非ご覧下さい。

 

完全ご予約制とはなりますが、弊社代表の岩畦の想いを近藤&木下タッグが形したロールスレイスの試聴は、本社RISEAXIS OSAKAで可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい(^ ^)

世界一のULTIMAサウンドをご体感いただけます‼︎

カーオーディオをお考えの方、あらたなシステムアップをお考えの方のご検討材料になれば幸いです。

FOCAL Utopia Be ULTIMA(ユートピア ビー ウルティマ)のご購入・取り付けはアクシスにお任せ下さい♪♪

 

 

News一覧へ戻る

このページの先頭へ

RISE AUDIO VISUAL

AXIS YOKOHAMA

AXIS PRODUCTS