事例紹介

サービスパッケージ/価格

  • カメラ
  • ライト
  • オーディオ/ナビ
  • レーダー/ドライブレコーダー/セキュリティ
  • コーディング変更
  • テレビキャンセル/リアモニター
  • AXISインディビジュアル
  • ボディコーティング
  • ホイール/サスペンション
  • マフラー/コンピュータ
  • エクステリアアイテム
  • インテリアアイテム

Blog

Blog一覧へ

カテゴリー

ホーム > 事例紹介 > 大阪府より ポルシェ(958)カイエンターボ タイヤ交換

大阪府より ポルシェ(958)カイエンターボ タイヤ交換

ホイール/タイヤ

ポルシェ

アクシス大阪では、電装パーツの取り付けの他にもメンテナンスパーツの交換メニューも多数ご用意しています

今回は、ポルシェ(958)カイエンターボ様へのタイヤ交換をご紹介します。

IMG_3858

 

タイヤは、様々な材料から出来たゴム製品で時間が経過するとともに劣化します。

下記画像でもご確認いただけるように、トレッドパターンの隙間やショルーダー・サイドウォールにまでひび割れ(クラック)が発生しています。

クラックが目視で確認できる状態まで劣化が進行すると危険な状態です。

走行中にタイヤが破裂するバーストの危険度が増し、タイヤのグリップ力も極端に低下しますので事故に直結する可能性が高くなりますので小まめなタイヤ点検を推奨します。

IMG_3836 IMG_3837

 

新しいタイヤには、MICHELIN LATITUDE sport(ミシュラン ラティチュード スポーツ)を選択いただきました。

優れた耐久性と快適性を両立されたオンロードSUVタイヤです。

ミシュラン独自の内部構造技術で、お車の車重をしかっりと支え、パワーを均等に路面に伝えてくれます。

直進安定性とコーナー安定性は、交換直後より違いに気づいていただけると思います。

IMG_3853

 

タイヤサイズの後ろに書かれている「N1」ですが、どういう意味かはご存知でしょうか??

「N1」は、ポルシェ認証タイヤを意味し、ポルシェがタイヤメーカーへタイヤ性能を支持し、基準を満たしたタイヤにのみ表記されます。

いわゆるポルシェに一番適したタイヤと言えます。

タイヤサイズが特殊という訳ではなく、剛性力や耐加重率など車種ごとにベストな設定となっていますので、お車のパフォーマンスを最大限に引き出す事ができます。

IMG_3854

ポルシェ(958)カイエンターボへのタイヤ交換は、大阪市にありますアクシス大阪にお任せ下さいませ。

事例紹介一覧へ戻る

このページの先頭へ

RISE AUDIO VISUAL

AXIS YOKOHAMA

AXIS PRODUCTS