事例紹介

サービスパッケージ/価格

  • カメラ
  • ライト
  • オーディオ/ナビ
  • レーダー/ドライブレコーダー/セキュリティ
  • コーディング変更
  • テレビキャンセル/リアモニター
  • AXISインディビジュアル
  • ボディコーティング
  • ホイール/サスペンション
  • マフラー/コンピュータ
  • エクステリアアイテム
  • インテリアアイテム

Blog

Blog一覧へ

カテゴリー

ホーム > 事例紹介 > 大阪府より ランボルギーニウラカン LP610-4 デイライトコーディング

大阪府より ランボルギーニウラカン LP610-4 デイライトコーディング

デイライトコーディング変更エクステリア

ランボルギーニ

アクシス大阪では、最新にアップデートされたテスターを使用してコーディング作業を行いますので、お客様のお車を安全かつ確実にコーディング変更する事が出来ます。

コーディング変更可能な適合車種のラインナップは多く、様々なお車へ対応しています。

今回は、ランボルギーニ ウラカンLP610-4様へのデイライトコーディングの施工事例をご紹介します。

IMG_5765

 

ランボルギーニウラカンの特徴的なY時LEDラインが、スモールライト点灯時より光量を増して点灯する事によって日中の安全対策に効果的なメニューです。

対向車や前方を走る車へしっかりと存在位置を示す事によって、見通しの悪いシチュエーションであっても、安全を確保する事が出来ます。

IMG_5761

 

ウインカー点灯時には、進行方向側のデイライトが消灯しオレンジ光へと自動で切り替わる事によって誤認識を防いでくれますのでご安心下さい。

IMG_5764 (1)

 

メーターディスプレイ内の[car]より、デイライトのON/OFFを切り替える事ができますので、急なディーラー様での点検時であっても、お客様ご自身で簡単に設定変更が可能です。

IMG_5763

 

ランボルギーニ ウラカンLP610-4へのデイライトコーディングは、大阪市内にありますアクシス大阪にお任せ下さい。

 

事例紹介一覧へ戻る

このページの先頭へ

RISE AUDIO VISUAL

AXIS YOKOHAMA

AXIS PRODUCTS