事例紹介

サービスパッケージ/価格

  • カメラ
  • ライト
  • オーディオ/ナビ
  • レーダー/ドライブレコーダー/セキュリティ
  • コーディング変更
  • テレビキャンセル/リアモニター
  • AXISインディビジュアル
  • ボディコーティング
  • ホイール/サスペンション
  • マフラー/コンピュータ
  • エクステリアアイテム
  • インテリアアイテム

Blog

Blog一覧へ

カテゴリー

ホーム > 事例紹介 > VOLVO XC60 T8様 地デジチューナー

VOLVO XC60 T8様 地デジチューナー

地デジ

ボルボ

今回ご紹介させていただきますのは、VOLVO XC60 T8様

IMG_1860

ご用命いただきました作業は、地デジチューナーの交換です(^^)

すでにインターフェイスにて某社の地デジチューナーが取り付けされておりましたが、感度がかなり悪いとのことで、ALPINE製に交換させていただきました。

 

※ボルボやランドローバーのお車は、テレビキャンセラーの取り付けをすると、オーディオ関係の新車保証が効かなくなることがございます。

理由としましては、車両のCAN信号にテレビキャンセラーを割り込ましますので、車両診断テスター接続時にオーディオ関係の異常があると診断されてしますので、テレビキャンセラーが関係なくても、オーディオ関係の不具合の原因とされてしまうからかと思います。

様々なメーカーよりテレビキャンセラーが発売されておりますが、コーディングタイプ以外は、ほとんどのメーカーがオンオフ可能です。オフにしておけば、CAN接続をバイパスしますので、テスター接続上はノーマル状態になっております。

そこで、今回のお車はインターフェイス取り付けにて、外品地デジチューナーを取り付けております。

ボルボ用のインターフェイスは、CAN信号に接続しなくてもインターフェイスを使用できます。

※音声はFMアンテナに割り込みさせていただいております。

詳しくはお気軽にアクシス大阪までお問合せよろしくお願いします(^^)

 

本題に戻ります(^^)

フロントガラスに断熱フィルムが張られておりますので、外部にロッドアンテナも考えましたが、知恵を絞ってフィルムアンテナを張る箇所を選定いたしました。

 弊社アクシス大阪店舗付近は、大阪市内のビルだらけで地デジの感度も悪いですが、フィルムアンテナでも感度良好でした!

 

IMG_1857

 フルセグにて地デジをお楽しみいただけます!

 

IMG_1858

若干ノイズが聞こえた外品 DVDプレイヤーも、配線を少しやり直させていただき問題なくなりました(^^)

 

IMG_1856

各外部機器への切り替えは、ボタン2回押すごとに切り替わります。

 

IMG_1855

音声はブルートゥース接続されておりましたが、音のずれなどありましたので、FMアンテナ割り込みのFMモジュレーターに変更されていただきました。

左のスイッチにて、指定3局のFMチャンネル変更ができますので、地域ごとに最適なFM局を選んでいただけます。

音声もかなりクリアです(^^)

 

この度は、アクシス大阪をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

ボルボのことなら、お気軽にアクシス大阪までお問合せよろしくお願いします(^^)

 

 

 

事例紹介一覧へ戻る

このページの先頭へ

RISE AUDIO VISUAL

AXIS YOKOHAMA

AXIS PRODUCTS