事例紹介

サービスパッケージ/価格

  • カメラ
  • ライト
  • オーディオ/ナビ
  • レーダー/ドライブレコーダー/セキュリティ
  • コーディング変更
  • テレビキャンセル/リアモニター
  • AXISインディビジュアル
  • ボディコーティング
  • ホイール/サスペンション
  • マフラー/コンピュータ
  • エクステリアアイテム
  • インテリアアイテム

Blog

Blog一覧へ

カテゴリー

ホーム > 事例紹介 > 大阪府より up! ユピテルレーダー取付

大阪府より up! ユピテルレーダー取付

レーダー/ドライブレコーダー

フォルクスワーゲン

 

今回はユピテル指定店専用モデルZ260CsdのOBDⅡ接続での事例紹介をさせて頂きます。

よく走りなれた道路では取り締まりポイント、オービスカメラ等の位置をみなさん把握されいると思います

しかし、行楽・出張先での不慣れな道路においてヒヤッとされたご経験があるかと思います。

そんな時にはレーダー探知機が必須アイテムとなります。

Z260Csdは、モニター部とGPSアンテナが別体モデルとなり

輸入車に多いGPS感度不良も少なく、取付位置を選ばない為、インテリアのデザインを損なう事もありません。

 

今回はAピラー根本に取付させて頂きました。3.6インチモニターでとても見やすいです。

IMG_0333

GPSアンテナはダッシュボード内にシークレット施工させて頂きました。

これでダッシュボード上もスッキリと仕上がります。

 

Z260Csdは最新のGPSを採用しており、各都道府県、日時に合わせた速度取り締まりに反応し

感覚の短いGPS測位でより正確な位置情報を受信する事が可能なモデルです。

 

OBDⅡ接続での施工により正確な車両情報を得られ、エコ情報・平均燃費などを画面表示する事ができます。

車速データも得られる為、GPSだけではカバーしきれなかった細かな位置情報でご使用頂く事が可能です。

OBDⅡカプラーで電源取り出しですので、配線もスッキリ仕上がりますのでオススメです。

 

up!のレーダー取付は大阪市内にありますAXISOSAKAにお任せ下さい。

事例紹介一覧へ戻る

このページの先頭へ

RISE AUDIO VISUAL

AXIS YOKOHAMA

AXIS PRODUCTS