事例紹介

サービスパッケージ/価格

  • カメラ
  • ライト
  • オーディオ/ナビ
  • レーダー/ドライブレコーダー/セキュリティ
  • コーディング変更
  • テレビキャンセル/リアモニター
  • AXISインディビジュアル
  • ボディコーティング
  • ホイール/サスペンション
  • マフラー/コンピュータ
  • エクステリアアイテム
  • インテリアアイテム

Blog

Blog一覧へ

カテゴリー

ホーム > 事例紹介 > 大阪府より アウディ Q3 コーディング変更&テレビキャンセラー

大阪府より アウディ Q3 コーディング変更&テレビキャンセラー

デイライト便利アイテムAXISアイテムコーディング変更TVキャンセラー

アウディ

アクシス大阪ではアウディ車への専用サービスパッケージが多くございます。

その中でも特に人気のあるサービスパックをアウディ Q3様よりご用命いただきましたのでご紹介します。IMG_1080

 

まずは欧州車の定番のカスタムでありますデイライト有効化コーディングです。

本国では安全基準の関係で義務付けされている機能ですが、国内仕様では保安基準の関係でデイライトはスリープ状態で納車されます。

そこで専用のテスターを使用して呼び起こす事により、デイライトを有効化する事が可能です。

本来スモールランプONの状態で点灯するLEDラインが光量を増して点灯する事により、日中であってもハッキリと認識する事ができます。

IMG_1086

 

デイライトON/OFFの切り替えはMMIメニュー設定より簡単に切り替えする事が可能です。

ディラー様での定期点検の際もその場ですぐに対応できますので安心です。

IMG_1084

 

続いてご紹介するコーディングメニューはリモコンキー連動ミラークローズです。

納車状態ではスリープ状態のリモコンキー連動ドアミラークローズ機能をデイライトと同様に専用のテスターを使用して呼び起こす事により有効化とします。

乗り降りの際の格納操作が不要となり、とても便利なコーディングメニューです。

IMG_1091

 

AXISオリジナルユニットを使用したテレビキャンセラー施工もご用命いただきました。

走行中のテレビ・DVDの視聴制限が解除されますので同乗者の方に喜んでいただけるメニューで、特に小さなお子様がいらっしゃるオーナー様よりご用命をいただく事が多いです。

施工時間も30分程で終了しますので日帰りでのご納車が可能でございます。

IMG_1081

 

アウディ Q3へのコーディング変更、テレビキャンセラー施工のご用命は大阪市にありますアクシス大阪にお任せ下さいませ。

 

事例紹介一覧へ戻る

このページの先頭へ

RISE AUDIO VISUAL

AXIS YOKOHAMA

AXIS PRODUCTS